since 1998/12/12
カンヤ建築構造ラボ

Copyright (C) 2016 有限会社 西原幹也一級建築士事務所

建築用構造計算プログラムを提供するホームページです。

試用期間を30日としたシェアウエア形式となっています。
試用期間中は全ての機能が使えますが、試用期間を過ぎますと一部の機能が制限されます。
継続してご使用の場合は送金して頂き、送られてきた登録コードを設定することにより正式にご使用頂けます。

動作確認 Windows Xp/7/8
作成方法 自己解凍形式(ダウンロード後、ダブルクリックによりインストールを開始します)
送金方法 銀行振り込み

Windows Vista以降にイントールする場合の注意


NOTE:

□2016/02/24 下記のヘルプファイル(計算概要)の文字化け等を修正しました。
□鉄骨造露出柱脚の検討(SBASE)
□直接基礎/杭基礎の断面算(FOUND)


をクリックすると説明文が表示されます。
をクリックするとダウンロードが開始されます。

名称 ファイル名 バージョン 税込価格 サイズ 更新日付 説明 読込
任意平面フレーム解析@CAD入力 FAPDRAW111 Ver 1.11 \19,440 571 KB 2014/07/31 Memo Down Load
剛性マトリックス法(変位法)により任意平面フレーム解析を行います。
鉄骨部材の断面検討に対応しています。

鉄骨造露出柱脚の検討 SBASE180a Ver 1.80 \5,400 509 KB 2016/02/24 Memo Down Load
日本建築学会「鋼構造設計規準」及び日本建築センター他「建築物の構造関係技術基準解説書」に基づき、鉄骨造露出柱脚の許容応力度設計及び保有耐力接合の検討を行います。

直接基礎/杭基礎の断面算定 FOUND152a Ver 1.52 \5,400 449 KB 2016/02/24 Memo Down Load
日本建築学会「鉄筋コンクリート構造計算規準・同解説」および「建築基礎構造設計指針」に基づき、直接基礎および杭基礎の断面算定を行います。

杭の水平抵抗と断面算定 PILES153 Ver 1.53 \8,640 424 KB 2014/07/31 Memo Down Load
日本建築学会「建築基礎構造設計指針」および「鉄筋コンクリート構造計算規準・同解説」に基づき、杭の水平抵抗による応力算定および断面算定を行います。

冷間成形角形鋼管の耐力検討 REIKN161 Ver 1.61 \3,240 399 KB 2014/07/31 Memo Down Load
日本建築センター「冷間成形角形鋼管設計・施工マニュアル」に基づき、柱梁耐力比、柱梁/パネル耐力及び崩壊メカニズムの判定を行います。

RC造柱梁接合部の検討 RCPNL151 Ver 1.51 \2,700 382 KB 2014/07/31 Memo Down Load
日本建築センター他「建築物の構造関係技術基準解説書」に基づき、RC造柱梁接合部の検討を行います。


RC造耐震壁の断面算定 RCWAL160 Ver 1.60 \3,240 375 KB 2014/07/31 Memo Down Load
日本建築学会「鉄筋コンクリート構造計算規準・同解説」に基づき、耐震壁の断面算定を行います。




@nifty Vector